ポーラグローイングショットカラートリートメント口コミ | 白髪染めトリートメントランキング|おすすめ白髪染め

ポーラグローイングショットカラートリートメント口コミ

グローイングショット カラートリートメント口コミ

ポーラのグローイングショットを紹介しています。

ポーラグローイングショット カラートリートメント

ポーラグローイングショット カラートリートメント

スキンケア発想のカラートリートメント

POLAならではのスキンケア技術を活かしたカラートリートメントで、湯船に浸かりながらリラックスした状態で染めたい人におすすめです。
↓ ↓ ↓

>>グローイングショット カラートリートメント

カラートリートメント

  • カラー:2色 各200g/¥3132(税込)
  • 香り:シトラスを効かせたスパイシーフローラル
  • 付属品:手袋付き
  •  使用量の目安使用回数の目安
    ショート大さじ1杯約15回分
    セミロング大さじ2杯約7回分
    ロング大さじ3杯約5回分

    髪のダメージを修復しながら染めたい!

    ポーラグローイングショット・カラートリートメントは、「最近、パサついてきたかな〜」と感じてる頭皮と髪に、スキンケア技術でサポートしていきます。

    髪を保護しながら染めるために、スキンケアの研究で培われた保護成分(5種類のセラミド、14種類のアミノ酸、トチャカエキス)を配合しています。

    例えば、ユズ果実エキスは、傷んだキューティクルを整えて、髪の表面を整える効果があると言われています。ヘアケア商品などにも使用されてる成分です。

    頭皮環境を整える美容成分には、パウダルコ樹皮エキス、3種類の浸透型コラーゲン、オタネジンジン根エキスを配合しています。

    パウダルコ樹皮エキスは、アマゾン川流域にある大木から抽出したエキスです。

    頭皮にうるおいを与えて、頭皮環境を整えていく働きがあります。

    また、ポーラはオリジナル成分でもある黒米エキスを配合しています。

    黒米は、たんぱく質、ミネラルなどが豊富にあると言われていています。

    髪の内側と外側から染める

    大きさの異なるカラー成分(浸透型・吸着型)が使われていて、浸透型のカラー成分が髪を内側から色をつけていきます。

    吸着型のカラー成分が、髪の表面をコーティングし、色を重ねるたびに発色が良くなります。

    髪の内側から浸透させて色をつけますが、酸化剤(ジアミン系成分)を使用しない、ノンジアミンのトリートメントです。

    二つの異なるカラー成分を使うことにより、染め時間を短縮できる効果があります。

    コンディショナーの代わりに使うことで、面倒な準備や後片付けを意識することなく、気軽に風呂場で使用することろも特徴的のひとつ。

    シトラスを効かせたフローラルな香りに包まれ、一日の疲れを癒しながら湯船に浸かって使用するのも悪がありませんね。

    風呂場で白髪染めトリートメント

    ポーラグローイングショット使い方

    使い方は簡単です。

    3つのステップをするだけで、「トリートメント代わりに使いたいかも」という人でも始めやすいかも。

    つける(塗布する)

    グローイングショット カラートリートメント使い方

    シャンプー後にタオルでしっかり水気をとった後、気になる部分を中心にたっぷりつける。

    すすぐ

    グローイングショット カラートリートメント使い方 すすぐ

    水に色がなくなるまでしっかりすすぐ。

    乾かす

    グローイングショット カラートリートメント使い方 乾かす

    すすいだ後、ドライヤーでしっかり乾かす。

    グローイングショットは、40代以降の頑張ってきた頭皮と髪に対応するために、ポーラが培ってきたスキンケア技術を取り入れて開発されました。

    美容成分で髪にうるおいを与え、ハリとコシのある美しい髪を取り戻す、というコンセプトのブランドです。

    他のカラートリートメントとの違いは何か?と言われると、POLAであるかないか、ということじゃないかな。

    ダメージを修復しながら白髪を目立たなくして、自然な仕上がりを実現したいという人におすすめです。

    ポーラグローイングショットはこんな人におすすめ

  • 生え際やつむじ周りの白髪染めがめんどう
  • 美容院の回数を減らしたい
  • トリートメントしながら染めしたい
  • POLAなら安心できる
  • 口コミや評判への解答

    シャンプー後に使えますか。

    はい。シャンプー後に水気をしっかり取ってから使用してください。

    コンディショナーを使う必要はありません。

    何回で染まる?

    2つの異なるカラー成分で素早く染めることができますが、しっかり染めたい場合は、3日くらい連続で使用すると色に深みが出てきます。

    好みに合わせて使用してくださいね。

    また、色持ちは、約2週間くらいです。

    シャンプーするたびに少しずつ色落ちしてきますので、気になる人は白髪染めシャンプーとの併用をおすすすめします。

    さらに色持ちが良くなりますよ。

    使用量の目安は?

    ショートなら、大さじ1杯くらい。セミロングは大さじ2杯、ロングは大さじ3杯くらいを目安にしてみてください。

  • 使用量の目安
  • ショート 大さじ1杯 約15回分
  • セミロング 大さじ2杯 約7回分
  • ロング 大さじ3杯 約5回分
  • 爪は黒く染まる?

    素手で使っても問題ありませんが、爪が黒く染まることもあります。

    石鹸で洗うと落ちますが、使い続けていくうちに黒色が残る場合もありますので、付属の手袋を活用してください。

    浴室についた場合は?

    すぐに洗い流すと落ちます。長時間放置すると落ちにくくなることもありますので、すぐに洗いがなしてください。

    ジアミン系成分は使用していますか。

    ジアミン系の染料は使用していません。

    ただし、ホルモンバランスや体調によって敏感肌に傾いてることもありますので、パッチテストは行ってください。

    ポーラグローイングショットカラートリートメント

    ポーラのカラートリートメントは、ダメージを修復しながら染めるという、1本で2つの役割をしてくれます。

    40代以降のさまざまな髪の悩みを抱えている人の白髪ケアにおすすめです。

    いつものコンディショナーに置き換えて活用してみてはいかがでしょうか。
    ↓ ↓ ↓

    >>グローイングショット カラートリートメント

    カラートリートメント